KOYU筆ペン教室--美しい文字を書くお手伝い--ゆっくり流れるひと時をお楽しみください

hitomoji.exblog.jp
ブログトップ

国宝 天神さま

b0019759_23322034.jpg
 九州国立博物館で開催の<国宝 天神さま>はいよいよ11月30日までとなりました。
 「菅原道真の時代と天満宮の至宝」とサブタイトルのついたこの展示を夏から楽しみにしていた私と友人は、11月早々にわくわくして出かけました。私たち、太宰府近辺の歌碑を訪ね歩き、当時の大宰府政庁に思いをはせる人たち・・・。展示は期待通りの興味深いものでした!
b0019759_23113016.jpg
 久しぶりの参道や土産店はなんだかきれいになっている気がします。
b0019759_23132168.jpg
b0019759_23134718.jpg
b0019759_2314107.jpg
 もちろん、まずお宮に直行してお参りです。丁度、菊花展の前日だったようで、大輪の菊がとても美しく秋を演出していました。
b0019759_23153846.jpg
 さあ、それでは長いエスカレータで上へあがり、九州国立博物館へ。
 菅原道真には詳しいはずの福岡人なのに、知らないこと、おぼろげだったことの多いこと・・・。子供のころから親しみがあった太宰府の臥牛にもますます愛着がわきます。
b0019759_23231480.jpg
b0019759_23233313.jpg
b0019759_23235010.jpg
b0019759_23241286.jpg
b0019759_23243059.jpg

b0019759_23251639.jpg
 絵巻のの色鮮やかさに感心。道真が失脚し、太宰府へ流され、それでも、国の平安を祈る・・・、そして、天神さまとなる様子・・・都で起こる恐ろしい事象・・・
b0019759_23311090.jpg
b0019759_23312832.jpg
b0019759_23315095.jpg
 平安のやさしい仮名文字にはやはりとても惹かれます。後の時代の角度のきつい文字とはずいぶん異なります。いくつもの文字を観ることができたのも大きな収穫でした。
b0019759_2336132.jpg
 ベルトや櫛を眺めていると、これを身につけて使用した当時へ一気にタイムスリップしていくようでした・・・
(九州国立博物館 ぶるぐなびエントリー/写真は博物館より提供していただいたものです)
[PR]
by sumi-moji | 2008-11-27 23:53 | 書展・展覧会めぐり