人気ブログランキング |

KOYU筆ペン教室--美しい文字を書くお手伝い--ゆっくり流れるひと時をお楽しみください

hitomoji.exblog.jp
ブログトップ

新たな年に一首ずつ・・・

 元日の穏やかな陽気から一変。このところ寒い日が続きます。
 日本海側の豪雪にはただ驚くばかり、日本海の海水温度が高いことも関係しているようで、自然の驚異を感じます。自分の家の屋根にあれだけの雪が積もることを考えると、早急な対策がなされることを願うばかりです。

 年末から年始と嵐のような日々を送っていた私・・・。
 「じゃあ、帰るね」・・・・・・・むっ、「じゃあ、行くね でしょう!」 と、いつも心の中で叫びつつ正月は終わります。穏やかな三が日を送れたことを申し訳なく思い、そして、そして、感謝です。

 1月の<那珂川短歌会>へは、この二首を出しましょう。
 添削で参加させていただいている私たちに、"一度お目にかかりたいものです"と年賀状をくださった短歌会の方。う~ん、<参加することに意義を>とばかり、毎月の出品をお許しくださいませね。自分の気持ちが伝わる短歌が作れるようになりたい!!
b0019759_1321525.jpg

     やわらかな光あふれる元旦に
              集う家族の安寧願う

     ひかえ目にふれた指さきあたゝかく
             月日を想う 初春の朝         
 
by sumi-moji | 2006-01-08 13:08 | 季節のひとり言