人気ブログランキング |

KOYU筆ペン教室--美しい文字を書くお手伝い--ゆっくり流れるひと時をお楽しみください

hitomoji.exblog.jp
ブログトップ

錦秋と錦繍-きんしゅう-・・・

 国文学の授業の中で宮本輝の「錦繍」を使っています。と、今日お会いした先生はおっしゃいました。今の学生は本を読まないのでまずは本を手にとってもらうように、興味を持ってもらうように、この本を使ってディスカッションをするのです。と
 なぜ、売れそうもない 「錦繍」にしたのか?
        (そうかしら・・・私はこの言葉は好きです)
 なぜ、秋の紅葉から始まって冬の紅葉で終わっているのか?
 モーツァルトの曲の意味することは?などなど 

 「錦繍」とは
    錦(ニシキ)と縫いとりをした布。
    (いろどりの美しい織物や衣服、また、紅葉や花、
     あるいは、美辞麗句を連ねた詩文などの意にも用いられる)
    そして、もみじのたとえ。
 
 「錦秋」とは
    木木が紅葉して、にしきのように美しい秋。

 錦を縫いとりした布のように美しい紅葉に今年はお目にかかれるかしら・・・
by sumi-moji | 2005-10-15 01:26 | 季節のひとり言