KOYU筆ペン教室--美しい文字を書くお手伝い--ゆっくり流れるひと時をお楽しみください

hitomoji.exblog.jp
ブログトップ

2014年のお教室 スタート

b0019759_1451662.jpg

2014年のお教室がスタートです。

今年も皆さんがお元気で、楽しくゆっくりとおけいこがてきますように!

書初めは独楽形の絵馬の絵付けから始まりました。
選んだ言葉は「菅中随馬」かんちゅうずいば。謙虚に周りに耳を傾けたいと、心に止めた言葉です。

こんな解説がありましたー
管仲が戦いの帰り道で道に迷ったとき、一度通った道を覚えているとされる老いた馬の知恵を借りようと、これを放ってそのあとに従い道を見出した故事。もと管仲のような知恵者ですら馬の知恵に頼るのに、人が聖人の知恵に頼らないことを戒めた語。のち転じて、先人の経験を尊重するたとえ。また、人には得意不得意があるたとえとして用いられることもある。
出典:『韓非子かんぴし』説林ぜいりん上
[PR]
by sumi-moji | 2014-01-09 01:36