「ほっ」と。キャンペーン

Koyu筆ペン教室--美しい文字を書きましょう--実用書道教室

hitomoji.exblog.jp
ブログトップ

こんな間違いを・・・

 私自信は<紫彦書院>という会に入り練習をしています。毎週課題がだされ、さまざまな大きさの紙に自分で考えて作品に仕上げる練習をします。
 が、とてもそこまでいかないで、半紙に課題を書いて終わることもよくあります。B5やA4の課題をどうやって半紙に・・・半切に・・・葉書きに・・・時間がかかります。
 今日は、そんなこと以前の間違いをしたお話です。

b0019759_2210832.jpg


"到"という字です。辺は"至"ですから、のところが
まっすぐで間違いです。<五體字類>で見てもありません。
先生に指摘されるまで、おかしいとも思わなかった私は、
"到"をイメージしていないのですよね。(ダメだなぁ~)


b0019759_22225711.jpg
    こんな風にならなくては☆☆☆

    書き慣れてくると、気持ちよく便箋などに書いて、
    ついつい「ウソ字」を書いてしまうことがあります。
    見かけることもあります。人様の書いたものを
    とやかく言う必要はありませんが、お手紙などで
    くずした文字を使う時には、気をつけてください・・・ね。

重々承知という皆さまは、拡大して恥ずかしげにしている私の字を笑って見てください。
(筆のせい?!墨のせい?!腕のせい!!・・・と練習は続いています・・・)
[PR]
by sumi-moji | 2005-02-20 22:53 | ◇書◇の豆知識